1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 洋画作品
  4. » チェルノブイリ・ハート-映画紹介
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

チェルノブイリ・ハート-映画紹介

[ 2011年8月13日公開 ]


【ストーリー】
1986年4月26日、旧ソビエト連邦(現ウクライナ)のチェルノブイリ原子力発電所4号炉の爆発事故により放射性降下物がウクライナ、ベラルーシ、ロシアを汚染した。現在もなお、原発から半径30キロ以内の居住が禁止され、北東350キロ以内に“ホット・ゾーン”と呼ばれる局所的な高濃度汚染地域が約100ヶ所も点在し、そこでの農業や畜産業は全面的に禁止されている。事故から20年、原発事故後はじめて故郷に帰った青年は、廃墟となったアパートへ向かう。爆心から3キロの強制退去地域は、1986年で時間が止まったまま。何もかも台無しにした原発事故。色あせた1986年のカレンダーを見つめて「近親者の10人がガンで死んだ。放射能とは無関係と言われることを、俺が信じると思う?俺もそうやって死ぬんだ。とんだ犬死だろ」とつぶやいた彼も、その1年後に亡くなった。享年27。
<goo映画参考>


【キャスト】
監督 マリアン・デレオ

Comment

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

Trackback

Trackback URL

http://eigamovie.blog65.fc2.com/tb.php/26-d71a5e30

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

スポンサードリンク
映画作品検索フォーム
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。